約束 [完全初回限定盤]
約束 [完全初回限定盤] (JUGEMレビュー »)
KinKi Kids
M3で呪縛再び。劣化直太朗…。
33分探偵 DVD-BOX 上巻
33分探偵 DVD-BOX 上巻 (JUGEMレビュー »)

探偵さんの可愛さは異常。
33分探偵 DVD-BOX 下巻
33分探偵 DVD-BOX 下巻 (JUGEMレビュー »)

探偵さんの愛らしさはマジで異常。
Endless SHOCK 2008(初回限定盤)
Endless SHOCK 2008(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)

'08.02.06.公演収録。
マチネで携帯鳴らしたのはあたしですすみません。アラームが電源を突破したんだ…orz
244 ENDLI-x

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Category : -
Posted at | - | -
<< あなた脈打つ限り ふたり戦っていきましょう | main | バルセロナテスト初日 >>

衝撃2009かんそうぶん

えぇーいまさらーーーーー?(w

あたし2月に偏りすぎて3月には5回しか予定がなく、しかも2回消化済み…orz
次は帝劇記録更新回です。そういえば今年はやたらと下手に偏っているような。

JUGEMテーマ:ジャニーズ


全体

・OPは去年のほうがよい!(ていうかコンチヌ3回もやらんでよくね?)
・新曲好き。
・AMERICAのフリはおととしまでのがよかった。
・アフリカはどう見ても南米。アフリカならライオンキング的な何かだろ…
・スペインの完全バージョンが見たい(後述)。
・ギリシャの座長の衣装がヘボくなってしまった。
・克兄のタップは、プレゾンの使い回しらしいよ!!(かっこよかったけど)
・殺陣がうるさい(後述)。
・ハム様の衣装が変な色になってた…。
・太鼓パフォーマンスで逃げたのが気に食わない(後述)。
・全体的に語尾に違和感。そしてたまにセリフが不自然。
・フィナーレのコウイチのセリフが途中で変わった。
・フィナーレのオーナーのセリフは「ゆっくり休めよ」に戻した方が…。

1人1人。

・ざちょ
芝居は随分マシになった。ただ、重要なところで残念w毎回吹きそうになるんですけどw
何がまずいって、アドリブと芝居の口調が違いすぎるのがよくないよね。
それ以外は…まぁ、まぁ、って感じで。
ていうか今年全体的に調子悪そう。ケガでもしてるんじゃないだろうか。
あと、繰り返すけど太鼓で楽してるのが気に食わん。
あ、思い出した!!
殺陣の中盤、コウイチとヤラが舞台奥に並んで立って1人ずつ斬り捨ててくシーンで、
コウイチが1人斬る→ヤラが1人斬る→コウイチが2人斬って刀を相手に刺して待つ→ヤラが2人斬る
の流れのとこで、ヤラを待ってる時に休まないでいただきたい。
せめて、肩で呼吸するのはやめて。一気に現実に戻っちゃうから。
関係ないけど、5日のラダーで、髪直してたのが、
ヅラ直してるー!!とか思ってリアルに吹いてしまったw

ざちょ、ごめんw

・屋良さん
今年の役へのアプローチ好きだな。
リチャの、「俺の王国をくれてやるぞー」は、もっと高らかでもいいと思うけど。
あと、この前の数日だったけど、WATCH ME!が生歌だったのには驚いた。
あのチャレンジはすごいと思う。どっかの誰かにも見習わせたいw

・まちださん
可愛いねぇ。本当に可愛い。
千秋楽のバックステージの新曲でコウイチとリカたんがデュエットする時、
横からうらやましそうに見てるのがステキw

・米花さん
ギリシャのロープ、やっと慣れてきた模様です。
まあまあ綺麗に回せるようになってきました。
それでもまだ、ロープにもってかれないか心配だぞw

・たつみん
挨拶のピースが可愛い!!

・こっしー
ワンテンポ遅れても特に気にならないので大丈夫だと思います>私信

・松崎様
ステキ。挨拶が日替わりなのがさらにステキ!!

・ふくちゃん
踊らないか?の2番Bメロ前の側転に癒されます(ふくちゃんじゃなかったらごめん)。

・MAとM.A.D.
いつも本当にお世話になってます。
あんなに慕われてがんばってくれて、ざちょは幸せものです…。
M.A.D.の他の4人はトニコンにもついてくれてて…。
本当に、ざちょといいトニといい、変な先輩でごめんなさいw

・リカたん
初日開ける前は正直心配だったんですけど(踊りが…)、
実際は歌以外には不安要素はありませんでした。
お父さんとの絡みが好きです。もっとやって!!!w

・克兄
少し引いたポジションで全体を見る役柄って今までいなかったので新鮮でした。
群舞のとこなんかでいないあたりが特に…ね。
あと、ヤラがコウイチの死に取り乱すシーンで、
ヤラの頭を抱きかかえるのがたまらなくいいです。
あたしあのシーンで涙が出たの初めてだったw
あ、ヤギよかったです(5日マチネ)。

突っ込みポインツ。

・スペイン
スペインの完全版を考える。
上手から出とちったヤラの衣装を見るに、どう考えてもヤラはスペインのメインではない。
その上、ギリシャの頭から出てるのは正しいバージョンぽいので、
コウイチが単純にヤラの代わりを務めたわけでは、おそらくない。
あたしが考えるスペインの正式バージョンは、

1番Bメロまでコウイチソロ

1番サビでヤラとリカたん下手から登場

コウイチの後ろで2人で踊る

2番から間奏にかけては、ヤラがコウイチのポジション(リカたん起こしたりとか)のはずで、
コウイチはなにか別のことをする(サビなんかも、リカたんと踊るのはヤラ)

Maybe I choose to sayでリカたんが上手にハケるのと同時にヤラは下手にハケ

その後は、やってるのが正しいバージョン

かなぁと。
したがって、ヤラが激怒した理由はおそらく、スペインが見せ場だったからではなく
(ソロダンスとかですごい技やる予定だったのかもしれないけど、それは割愛)、
リカたんと踊れなくなったどころか、あまつさえそれをコウイチに取られたからだと思われます。
いやでも、これは1回正しいのを見てみたいですね。

・殺陣
初日は静かだったんだけど、だんだんうるさくなってきた…。
叫び声とかならいいんだけど、それが言語として意味が通る声だから気に食わん。
ヒールらしさを演出したいんだろうけど、
それって、ポイントポイントで出すからヒールになり得るのであって、
ずっと「死ねー」とか「来いよー」とか言ってるのって、わざとらしい以外の何物でもない。
特にメイン(この場合はヤラ)以外はね。
途中、リカたんが森の中を逃げてるシーンもそう。
去年、「俺たちと遊ぼうぜー」とか言い始めたときは、
本当に、この演出考えたやつ大丈夫かって思ったw
今年はまだそこまではいってないからいいけど、
いつああなるかと思うと心配でたまらん…。
ラスト近くでのM.A.D.の動きとか言葉も同様ね。
あと、コウイチの「この戦いを終わらせるためにも死ぬな、必ず生きて帰れ!!」は誰に言ってるのか。
あたしは、あれはヤラに言ってるんだと思います。
勝手な妄想をさせてもらうと、
実はコウイチ(便宜上以下「兄」)とヤラ(「弟」)は生き別れの兄弟だったとか。
そして生き別れた結果、兄は金持ちの家で、弟は超貧乏な家で育った。
リカたんが花魁なのか姫様なのかわかんないけど、
どっちにしろ兄と結ばれる予定だったのが、弟横恋慕みたいな。
しかしそれには事情があって、…って、
なんか長くなりそうだから中略しますが(ちょw)、
結果、上記のセリフ。
なんじゃないかと。

中略部分は、気が向いたら6月にネタで使いますw

・太鼓
今年のざちょは、太鼓で逃げてるのが気に食わん。
どこかというと、太鼓の頭の、1人で和太鼓叩いてるとこの入りね。
あそこ、確か最初のうちはがんばってゆっくり叩いてたんですが、
9日か10日ぐらいからテンポ上がったんですよ。
ああいうものって、ゆっくり同じテンポ保ってリズム刻むほうが難しいんです。
速いほうが簡単なの。
ゆっくり叩いてたときはテンポばらついてたし、付点がついたようになってたけど、
だからと言ってテンポを上げて逃げるとは…正直すごくがっかりした。
公演時間短縮のためなのかもしれないけど(そんな理由だったらガチギレだけど)、
逃げることによってリズム感の低さを露呈してしまっていて、本当に気に食わないです。

・セリフ
セリフがところどころ古臭かったりわざとらしいのが残念です。
例えば↓
リカたん(屋上でペンダントのお礼を言われた後)「うん!!」←無言で幸せそうに頷くだけのほうがよくね?
コウイチ「あいつら来るまで、のんびり待つとでもするか」←「待つとでもするか」って古臭いような。
こっしー「俺たち、すごいことになるぜ!!」←「ぜ」!?
リカたん「コウイチ、あなたは病院で息を引き取ったのよ」←「よ」があるとわざとらしいしリズムが悪い…。
ヤラ「お前らなんで何も言わねぇんだよ!!俺信じねぇよ…」←「俺信じねぇよ」がわざとらしすぐる。「何か言えよ、言ってくれよ…」とかの方がいいような。
コウイチ「俺も、全てを受け止めるさ」←「さ」!?古!!
コウイチ「俺たちの生まれ育ったあの劇場で…」←あんたら、劇場で生まれてない!!かっこいいこと言いたいんだろうけど、逆効果!!

どう矯正したもんかねー。外部の人間がアドバイスしてやらんとダメなんじゃね?

総括

こんなに何回も行っておいてあれなんですが、
実はあたし、衝撃のストーリー自体は好きじゃないんです。
何故か。
それは、あまりにもご都合主義だから。
コウイチが死ぬことで、彼は(基本的に)全てを肯定されているから。
だって、Imperial Garden Theatreのバックステージでのヤラの言葉、
たぶん間違ってないと思う。
それを、耳が痛い正論だからって勝手に逆ギレしたのはコウイチでしょう。
ジャパネスクで、最終的に刀を渡したのもコウイチでしょう(その段階で危険は予測できたはず)。
そういったコウイチの落ち度に言及してるのって、
コウイチ本人のセリフ「対応できなかったのは、俺のほうだ」だけじゃん。
あとは全部コウイチが上から目線で話を進めてる。
オーナーですらフィナーレで、「コウイチ、ありがとう」って…。
でも、人の「死」には、生前のミスや欠点を全て流してしまう、
それぐらいの重さがあるのは事実です。
つまり、「死」が要素として存在する時点で、ご都合主義にならざるを得ない。
そう、このストーリー自体がもう限界に来てるんだと思います。
そんなわけで、次はご都合主義じゃない新作たのんますw

あと、観客もステージも、なんとなく感じるのがケリーの影響。
今年は太鼓パフォーマンスでブラスが入ってるんですが、
あれもおそらくケリーの嗜好に影響されたんでしょう。
あと、こっちは去年から感じてたんですが、例えばギリシャのロープのとことか、
あとは、(今年はないけど)直さんのスネアのトレモロ、
赤い布でのフライングなどの、「何か1つのことを長くやる」シーンでの拍手、
あれは確実に、ケリーライブのギターソロなんかの影響でしょう。
ケリーは正直、拍手がほしくてやってる面もあるとは思うんですが、
衝撃はたぶんそうじゃない。
流れが切れたところ以外での拍手はいらんと思います。

・その他
残りの公演の中でどこまで上に行ってくれるか、非常に楽しみです。
ラストに近づくにつれて気合いが無駄に入りすぎる傾向がなくもないので、
そのあたりを修正してくれればと思います。
あ、あと、ダンサーさんが2日は1人少なかった!!5日は戻ってたかな?
でも5日も、公園の群舞のとこではいなかったような…。
ケガでもしたんだろうか…。
Category : [堂本光一] Endless SHOCK 2009
Posted at 00:58 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

Category : -
Posted at 00:58 | - | -
Comment
なんか斜めから見てる?ょり、上から見てるょね…


SHOCK何回も行ってんのゎ勝手だけど、偉そ〜でムカつく批評だね…


SHOCKゎSHOCKだし、ケリーゎケリーじゃん…


本当にKinKiファン?


KinKiかゎぃそ〜
2009/03/07 2:21 AM, from
どうも。

まぁ、正しい日本語も使えないような方には理解できない内容かもしれませんねw
「感想を述べる」「批評する」という行為自体が、
言い方によって与える印象は違うでしょうが、「上から目線」なんですよ。

例えばケリーライブでフライングとかやったら、SHOCKっぽいって思いません?
人によって感じる程度は異なるでしょうが、あたしはそう思うでしょう。
そういうことなんです。
そんなこともわからん人にまじめにコメント返してるあたしもあたしですけどw

KInKiにとって何が一番かわいそうかって、
あなたみたいなファンばっかりなことですよw
ご新規だったり中学生以下の方なら別なんですけど、
そうでないのにそういった方と同じような視点しかもてない人が多すぎて。
理由は、知りたければまたコメントくださいな。
2009/03/11 12:34 AM, from 奈桜@管理人









Trackback
url: http://sixangels.jugem.cc/trackback/1943